思い込み万歳ꉂ(ˊᗜˋ*)

身体が求めて止まないものを食べると、元気になるというか、力が漲るというのかな。

梅雨入り前から「沖縄飯」が食べたくて食べたくて。
食べないまま放置してたら、毎年恒例のバイオリズムが激しく下がる6月だということ+疲れもあったし見事に熱を出した(^^;
丸々1日、寝まくって汗かいて。熱を下げたらどうしても食べたい「ゴーヤチャンプルー

ということで、ゴーヤチャンプルー&昆布イリチーを作って食べたら、なんか知らんけど元気になってきた٩(ˊᗜˋ*)و思い込みだと言われてもいいのだ(笑)



去年の今頃に書いたブログにこんなことを書いてて。
↓↓↓

私、基本的に一旦凹んだら長いですが、その状態でも好きなところだけには突進していけます。
大雑把なところもあるけれど、ものすごく気にしぃです。
超がつく冷酷さと、超がつく暑苦しさが同居しています。
おっさんと、オッサンと、乙女が同居しています←おっさん成分が多いです(笑)

両極ばかりで真ん中があまりにも無さすぎて(笑)自分のことを知れば知るほど自分を許せる部分と、どうしても許せない部分がありました。

その自分を許せなかったことが許せるようになった。
その状態が自分だという認識を無理をしてするのではなく、「どの私も私」を自然に認識するようになっていました。
そうしたら、自分が被害者だと思うことも減り、被害者から加害者に転じることも減っていました(←これ大体、気が付かないうちにやってることが多い)

わかった気でいたことがどんどん腑に落ちて
今までわかったと思っていたところの更にもう一段あった!!
なんていうこともありました。

とにかく精神的に、凹みを引きずることが減った。(これ、あくまでも私の場合です)
伝えたかったら伝えるし、その伝え方も以前と全く同じではない。
自分の幹が太くなって
不快センサーも、以前より敏感になったので
以前は、飲み込んでいた感情が飲み込めなくなった。
という声は、【魂の甦りのワーク】を受けてくれた方からもよく聞きます。

これ、本当によくわかります。

無理して無理して、無理矢理飲み込んできたことは、以前と同じように飲み込めなくなるんです(笑)
だからと言って、むやみやたらに攻撃をするのとは違う行動を取るようになったという声も。
自分のバランスを取りつつ、行動に移せる。
↑↑↑

自分のバランスを取りつつ行動に移せる。
これ大事だなぁと改めて感じてます。
6月に入って、【甦りのワーク】を自分でしました。
そうしたら身体を酷使してたこともあり、恒例になってしまってる感のある6月頭にぶっ倒れる←倒れる前に気がついただけマシ(笑)基本、気が付かなくて倒れてから慌ててやる人(^^;
おかげで、一日で復活出来た♪
1週間、10日とか寝込むこともよくあった私が一日しっかり休養取れば動ける。

自分の(身体も)バランスを崩しやすい梅雨時期
【魂の甦りのワーク】オススメです♪
お申し込みはこちらから
https://tamayomi.thebase.in









体験談ブログはここ♪
http://mihonee3.hatenablog.com/entry/2018/05/25/162537