愛があるから厳しいことを言われる、される
というのは
私が望んで見てきた幻
そう思わないと生きられなかった
それくらい、愛=厳しい
という図式から抜け出せなかった

無害者を模索し始めてから2年
「厳しさの奥に愛がある」世界に違和感がどんどん出て
厳しい=愛
から
抜け出そうとしてて
それなのに

うっかり行きかけた
納得しようとした
嗚咽が出るほど嫌で、不快で居心地悪くて気持ち悪くて
その居心地の悪さに自分を消してしまいたくなるほどで
気持ち悪さの正体は「厳しい=愛」という私が作った幻


厳しい愛なんてクソくらえ

広告を非表示にする